恋愛・婚活 PR

【他好きは戻ってこない?】恋愛理由と復縁するパターン

【他好きは戻ってこない?】恋愛理由と復縁するパターン
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

あんなに好きだったのに、好きじゃなくなったらもうお終い?

好きじゃないと相手に言われても、やっぱりもう一度振り向いて欲しい。

復縁したいと悩む方は多いと思います。

特に女性は気持ちの切り替えが早いと言われているので、他に好きな人が出来たと聞かされたら、絶望してしまうかもしれません。

原因が何であれ、他の人を好きになってしまった恋人のことをまだ好きで諦めきれないと言う一途な人たちが、少しでも報われるように、この記事を通して一緒に原因や復縁方法、これからどうするべきかを考えていきましょう。

\ 初めてなら初回30分無料 /

【他好きは戻ってこない?】復縁方法

【他好きは戻ってこない?】復縁方法

他の人を好きになったから別れたいだなんて、気持ちが追い付きませんよね。

誰だってそうです。

その時は平然を装って「分かった」だなんて物わかりの良い恋人を演じたりしてしまうかもしれない。

「上手く行くと良いね」と、無理をして笑っていたかもしれない。

でも、きっとその後心の中が整理できなくて、悲しくて、納得がいかなくて一人涙を流したことでしょう。

辛かったですよね。だって、それ程大好きな相手だったという事なのですから。

諦めが悪いと言われても、もう一度振り向いて欲しい。やり直したいと切に願うと思います。

復縁は、実らない思いなんかではありません。

復縁するためにはどうすればいいのか、今からその方法について、お伝えしていきたいと思います。

復縁方法1・生き生きと過ごす

自分が傍にいなくても生き生きと過ごしているあなたを見た時、少なからず寂しい思いに駆られるはずです。

相手の方は、他の人が好きだと言って別れた後、あなたが自分のせいで傷ついているのではないか。まだ暗い気持ちで過ごしているに違いないと、思っているからです。

恋愛には、自惚れも混じります。あなたにはまだ自分が必要なんだ。恋焦がれている。と思う気持ちが、振った側には生じます。

そして、たまたまあなたを見かけた時。それはSNSであったり、外出先であったりと様々ですが、沈んでいる様子はなく、生き生きと過ごしていたならば、「あれ?」と思うわけです。

もちろん、元気そうで良かったと安心するケースもありますが、気になってしまうのは誰でも一緒なのではないでしょうか。

そして、連絡してみようかな。と言う気持ちが復縁へと結び付けるのです。

復縁方法2・別れるときに、良い印象を残す

別れ際は、とても肝心です。

いくら相手の理由が不誠実であったとしても、まだ気持ちが残っていたのならば、後悔したくないと言う気持ちが少しでもあるならば、綺麗に別れましょう。

一言浴びせてやりたいと思うのも当然のこと。しかし、最後に喧嘩をしてしまったり、号泣して引き留めるなんてことをしてしまったならば、復縁の可能性は低くなってしまうのです。

不意にあなたのことを思い出したときに、最後の記憶が悪ければ、あっそう言う人も居たな。位にしか思い出して貰えないでしょう。

逆に、笑顔で別れたり、相手を理解して別れを受け入れたりすることで、そう言えば、何してるかな。と、思い出すことが増えるわけです。

嫌いで別れたのではないので、今のお相手の方と上手く行かなかったり、何か違うと感じた時に、あなたの良い所を思い出して比較するはず。

そして、あんなに好きだったのに、思ってくれていたのに、なんてことをしたのだと言う後悔が生まれ、気持ちがどんどんあなたの元へと傾くのです。

復縁方法3・冷却期間に連絡をしない

そして大事なのが、連絡をしないと言うこと。

復縁をしたいのに、どうして連絡をしてはいけないのか。不思議ですよね。

それは、復縁のためには“冷却期間”と言う期間がどうしても必要になって来るからです。

他の人に心が移ってしまい、あなたから離れてしまった。

けれど、時間が経つにつれて頭の中ではあなたの存在が大きくなっていくのです。

今頃、どうしてるかな?新しい恋人は出来たのだろうかと。

そして、別れた後にあなたから連絡がなければ、気になって仕方が無くなってくるのです。

時間が経つにつれて、楽しかった思い出や、どれだけ大切な存在であったかを再認識するのですね。

新しい方には申し訳ないのですが、どうしても比べてしまうのです。

今の人は趣味に理解をあまり示してくれないけれど、あなたは一緒に楽しんでくれた。

作ってくれる料理も、あなたの手料理を食べたくなって来る。といった風に。

そう思い出す時期の冷却期間に、連絡をしないことこそ復縁の為の我慢なのです。

復縁方法4・綺麗になる、かっこよくなる

後悔させると言うのも、復縁への近道。

付き合っていた相手なのですから、あなたのことは恋愛対象として好きだったという事。

つまり、異性としての魅力を感じていたという事に変わりは無いのです。

そんなあなたが、綺麗に、もしくはかっこよくなって目の前に現れたら?

そう、再び惹かれる可能性はとても高いという事。

逆の立場で考えてみましょう。

自分が他に好きな人が出来てしまったのが原因で別れた相手が、急に魅力的になって目の前に現れたとしたら。

好きだった気持ちが蘇ってきますよね。それと同時に、後悔も。

見た目が全てではありませんが、もう関わることすら難しいのであれば、偶然を装って自分を磨いた後に登場するのが一番効果的。

綺麗になった。かっこよくなった。

と言いう事は、新しい恋をしているのだろうかと、そわそわすること間違いなしですから。

【他好きは戻ってこない?】占い

【他好きは戻ってこない?】占い

どうしても一人では抱えきれないほど悲しみが、辛い思いが大きくなってしまった時、人は何かに縋りたくなります。

そして、どうしてこうなってしまったのか。

この先どうなるのか。相手は今どんな気持ちでいるのかが気になってしまいますよね。

筆者も色々な占いサイトを開いては縋るように食いついてみていました。

でも、良いことが書いていなかったり、信ぴょう性が無いとまた落ち込んでしまう。

負のループに迷い込んでいた時期がありました。

結局は自分にとって良い方向に向かう結果が見れないと、意味がないと思ってしまう。

自己満足のための行為なのだと悟りましたね。

しかし、本当に占いに頼り、幸せな方向へと向かった方も多いはず。

そこで、どんな人ならば占いが合っているのか。

そして、占いはどこまでのめり込んで良いのかについて考えていきたいと思います。

占い1・前向きに捉えることが出来る人

占いをして、良かったと思えるのはどんな時でしょうか?

もちろん、嬉しい未来を告げられた時ですよね。逆にどうしようもない。

もう諦めなさいと負の言葉を掛けられた瞬間、胡散臭い。

占いなんてしなければよかったと思います。

素直に捉えすぎて、中には病んでしまうと言う人も。

だからこそ、何を言われても前向きに捉えることが出来る人が占ってもらう側としては適任です。

強く受け止め、悪い結果でさえ未来にいい影響をもたらすのが、この前向きに捉えることが出来る人の特徴ですからね。

ここでは、復縁できるかについて、そして相手の真意と自分を見返すため、未来はどうなるかを占ってもらうことが前提ですよね。

占ってもらう時点でもう心はボロボロですから、寄り添ってくれる占い師さんに出会うことが出来れば、いい結果が出なかったとしても、話を親身に聞いてくれるだけで心は軽くなるのではないでしょうか。

とはいえ、占いにも様々種類がありますから、自分で信用できると思ったところを選ぶことが肝心ですね。

占い2・正直な人

次に、正直な人ですが、占いと言っても全部が透視のように見える人と言うのは極稀だと思われます。

タロットで占ったり、手相や生年月日で統計させる情報から占う方法が殆どだと思います。

もちろん、専門家ですからしっかりと勉強したうえでの占いなので、端から信用できないと思い込むのは失礼です。

悩みを抱えるあなたを、本気で良い未来に導いてくれようとしてくれているからこそ、聞かれたことには正直に答えましょう。

他に好きな人が出来たと言われて振られた。だなんて、初めて会った人に話すのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、正直に出来事を伝える勇気のあるひとこそ、占いを頼る意味があります。

もしかしたら、正直に話したことで、求めていた答えに辿り着けるかもしれませんからね。

占い3・現状打破のためのきっかけとして

そして、占いを受けようと思っている人に心に留めておいて欲しいのが、必ずそうなるのだと決めつけないで、現状打破のためのきっかけとして欲しいと言う事です。

占いにはまり込んでしまう人の特徴として、信じ切る。占いに人生の選択肢を委ねすぎてしまうという特徴があります。

こう言われたから、必ずそうなる。と言うわけではなく、自分の行動や努力が大前提。

占いが好きだと言う人は多いです。しかし、全てを占いで決めてしまう人生は避けましょう。

辛い時にこそ縋ってしまう占い。

それは自分の人生を良くしたいからであって、決めてもらうのではありません。

気持ちが落ちている時こそ、依存感情は生まれてしまいます。

そうならないためにも、占いは現状打破のためのきっかけだと自分に言い聞かせましょうね。

【他好きは戻ってこない?】恋愛

【他好きは戻ってこない?】恋愛

他に好きな人が出来たと言うパワーワード。

ショックを受ける時期があれば、少し月日が経つとその感情は怒りへと変わるものです。

だって、酷い扱いを受けたと思っても仕方がないのですから。

それでも本当に好きだったからこそ、憎み切れないのですよね。

筆者も好きで仕方のなかった彼氏に、突然他に好きな人が出来たと言われて、こちらの気持ちなど関係なくさよならを告げられた時には、みっともなく職場のトイレで泣いたのを覚えています。

その時に思ったのが、どんな相手なんだろうか。

そしてどんな恋愛をすれば、他に好きな人が出来ただなんて告げられることがなく幸せになることが出来るのだろうかという事でした。

どんな恋愛ならば、安心することが出来るのかを、今から具体的にその例を挙げていきたいと思います。

恋愛1・余裕がある

自分に余裕を持てている人は、その時々必要な発散を自分で行うことが出来ますよね。

逆に、仕事も忙しい。私生活まで手が回らない。

でも、恋人はそう言ったことが上手く行っている。

そんな時、人は余裕の無さが焦りへと変わり、どうすれば良いのかが自分でも分からなくなり、他に癒しを求めてしまうと言う傾向にあるようです。

ある程度自分で解決することが出来る人と言うのは、いつでも心に余裕があります。

余裕のある相手だと、まず他の人への心移りと言う心配はないでしょう。

そして、そのような相手といることで、自然と自分の人生にも余裕を持つことが出来ます。

お互いに余裕を持って交際できる相手、意外と少ないように感じますが、相手が余裕のある方だと、安心できることは間違いなしですね。

恋愛2・同じ経験をしたことのある相手

同じように、他に好きな人が出来たと別れを告げられたことのある人ならば、あなたの痛みに自然と寄り添ってくれるでしょう。

“された側“の気持ちが誰よりも分かるからこそ、されたことを誰かにすることはまずあり得ません。

辛く、悲しい思いを乗り越えた人は強いですから、何があっても好きな人を裏切るようなことはしません。

たとえ心が揺るぎそうになるようなことがあっても、一番大事にしなければいけない相手が誰なのか、その相手を失ってしまう事がどれだけ後で重くのしかかってくるのか、そして、どんな思いにさせてしまうのかが想像できるため、冷静になれるのです。

他に好きな人が出来たと言って離れて行った人の大半が、後悔していると言いますからね。

“された側“の人はそれ以上に、同じ思いをさせないように自分をしっかりと持っているのです。

恋愛3・恋愛以外で充実している

余裕がないと上記で述べたように、何事も上手く行っていないとき程悪いことを考えてしまいますよね。

きっと他に気持ちが移ってしまうのも、そんな感情との関係があるのではないかと思います。

好きな人や恋人ができると、恋愛以外に使う時間がもったいないと感じる人も居ると思いますが、実は恋愛も趣味も仕事も、同じくらいのモチベーションで保てていた方が長続きするんです。

好きだから、お互いのことしか目に入らないと言うのは素敵なことだと思いますが、それがしんどく感じるときがいつかやって来ます。

そしてそのモヤモヤが大きくなると、他の異性のことが気になり始めます。

友達との関係も付き合う前と変わらず充実していて、仕事も頑張っている。

休みの日はたまにお互い別のことをしてみたりと、恋愛以外でも充実することが出来ている人は、他への移り気なんてしないことでしょう。

【他好きは戻ってこない?】特徴や理由

【他好きは戻ってこない?】特徴や理由

恋人がいるのに他の異性に心が動いてしまうと言うのは、何かしら特徴や理由があるはずです。

そもそも本当に、他に好きな人が出来たのかすら、嘘か本当か分からないという事も頭に入れておいて欲しいです。

もしかすると、理由は他にあるかもしれないと。

しかし、どんな理由があっても、一度相手からそういった別れを切り出されると言うのを経験してしまうと、人間不信に陥ってしまいますよね。

恋愛ドラマなどでも見る修羅場。

出来れば経験したくないものですが、実際に他に好きな人が出来たと言うだけではまだ相手の異性の方に非はありません。

何故他の異性へと心が動いてしまうのか。

そして、復縁することが不可能な場合の特徴と理由についても一緒にお伝えしていきたいと思います。

特徴や理由1・遠距離恋愛

他の異性が気になってしまう人との関係での特徴として、まず挙げられるのは遠距離恋愛。

進学、就職、転勤…遠距離恋愛のきっかけとなる事情は様々ですが、お互いに苦渋を飲む思いで頑張ろうと決めた結果、残念なことに相手に他に好きな人が出来て別れてしまうと言うケースがとても多いのです。

筆者の周りにも遠距離恋愛をしている友達が居ますが、そのまま結婚することの出来たカップルと、上記の理由で別れてしまったカップル、他にも自然消滅などの理由で別れてしまったカップルとで分かれているような気がします。

離れているとなかなか会えなくなる。直ぐに会えない恋人よりも、いつでも会える近くの恋人が欲しいと感じてしまうのだそうです。

せっかく頑張ろうと誓い合ったのに、結局は近くの人を選ぶのだと思うと、悲しくなってしまいますね。

それでもお互いに大切に思い合い結婚までたどり着いたカップルは、第三者から見ても分かるほどに絆が強いです。

特徴や理由2・寂しがり屋

例えば、会えると思っていた日に相手に仕事が入り会えなくなったら、どう感じますか?寂しい。

でも、仕事だから仕方がないと思うのか、寂しい。

とただ思うのか。その気持ちの違いが、他の人へ気持ちが移ってしまうか、そうでないかの分かれ道なのです。

相手への理解があれば、寂しい気持ちは我慢できるのですが、単純に寂しがり屋だと、寂しいと言う感情しか残らないわけですね。

その結果、自分にとって都合よく会いやすい人物との出会いがあり、その相手が魅力的に感じると、寂しさから逃げのような形で気持ちが瞬間移動してしまうのでしょう。

もちろん、罪悪感はあるはずなのですが、お互いの人生レベルが合わなかったのかなと思うようにすると、後に楽かもしれませんね。

特徴や理由3・過去の恋愛が戻ってきた

人によっては、過去の恋愛を超える人とは出会えないと本気で思っており、お付き合いしている人がいてもまだ、自分の中ではあの人が一番だと思う相手がいる。

と言う人が居ます。

余程素敵な恋愛をしたのでしょうが、過去は過去。

今は今、その区別が付けれないからこそ、その相手から連絡が来たり、やり直したいと言われてしまえば、今の相手には申し訳ないと思いながらも戻ってしまうのです。

しかし、過去に分かれたのには原因があったから。上手く行かなかったことはまた必ず同じ理由で別れてしまう事になるでしょう。

その時、あなたの事を思い出して後悔してしまうことは目に見えています。

すると今度は、その超えられない相手があなたへと上書きされるのですね

過去の恋愛に縋ってしまう人は、同じことを繰り返してしまうので変わることは難しいです。

特徴や理由4・本当は他に好きな人が出来ていない

そして、実は他に好きな人が出来ていないと言う場合も。ではなぜそんな嘘をついてまで別れを切り出したのか。

きっとそこには深い事情があったはず。

筆者は振られた原因が、実は前にお付き合いをしていた女性が、今になってあなたの子どもを妊娠していると言ってきたから、あの時他に好きな人が出来て別れようと言った。

と聞かされたことがあります。正直に話したらもっと傷つくと思ったからと言う優しさ?

からくる気遣いだったのでしょうが、確かに他に好きな人が出来たと言われてしまえば別れを受け入れるしかないよな。

と、変に納得をした覚えがあります。結局その女性は妊娠しておらず、ただ寄りを戻したかっただけで嘘をついていたのだと分かりましたが…。

他にも、様々な理由で傷つけないための嘘として、他に好きな人が出来たと別れを切り出す人も多いようですが、実際についた嘘でも傷つくという事は知ってもらいたいです。

正直に話してくれた方が、気が楽になることもありますからね。

時と場合に応じて、優しい嘘に変わることは間違いないのですが。

【他好きは戻ってこない?】期間

【他好きは戻ってこない?】期間

好きな人だからこそ、他の異性の所へ行った後も戻って来ることを信じて待ちたいと言う気持ちが強くなるはず。

しかし、いつまで待てば良いのだろう…。希望を持っていても良いのはいつまでなのか。

月日が過ぎれば過ぎるほど、不安になってしまうと言うもの。

上記でも述べた通り、冷却期間と言うものが存在するのですから、期待を捨てたくはありませんよね?

分かります。待ちたいと思うのは、悪いことではありません。待っていれば戻って来るなんてことも世の中ではあり得るのですから。

1秒ですら過ぎるのを待つのがやっとなのに、いつまで待ち続ければ報われるのだろう。

その期間について、筆者の経験と、一般的に挙げられる事例を元に、別れた後からの期間で紹介していきます。

期間1・1ヵ月

別れて一か月。振られた方は、まだ心の傷が深いままで悲しみ辛い時期。対してお相手の方は、今の恋愛に夢中になっている頃。

付き合いたての時間を楽しんでいるときなので、まずこの段階での復縁は無いと考えましょう。

一か月も経ったのに…と思うかもしれませんが、焦りは禁物です。

どれだけ待っても、連絡は来ないものだと思いましょう。

苦しいですが、まだ忍耐の時期なのです。

その期間に出来ることは、無理に落ち込む状況を改善しようとするのではなく、友達や家族に会って癒されてください。

人と会う事。そして、本来の自分と向き合うことが、何より大事です。

自分を癒すために、学校だって、仕事だって休んでも構いません。

とにかく、心を休めることに集中してください。

あなたを振った相手が幸せなのに、あなただけが不幸のどん底に居るだなんて、あまりに不公平ですからね。

期間2・3ヵ月

そして3ヵ月目が、大きな節目となります。

新しい相手との間に不満が芽生えたり、冷静に自分を振り返り後悔するのが、この3ヵ月と言う期間。

筆者も、突然この時期に連絡がやってきてびっくりした経験があります。

上記でも述べたように、冷却期間が相手の気持ちを動かしての行動なのでしょう。

新しい相手との関係性が上手く行ってないなどの理由から、出来ることならばもう一度やり直したいと連絡が来たり、向こうに何らかの動きがあることが多いですが、残念ながら連絡を受けた方の期間としてはもう遅いのです。

でも、可能性があるのなら今でしょう?

待っていたいと思うかもしれません。

しかし、向こうの気持ちがこちらへと向かう中、振られた側の気持ちは新しく前を向き始めているのです。

もちろん、新しい人との出会いがあったり、好きだと言う気持ちがもう無くなっていたり、冷静に考えて復縁は無いなと思い始めていたり。

純粋に待ち続けることの出来る人と言うのは、とても忍耐強くその相手に対する愛情が深い人だけです。

この3ヵ月と言う期間、お互いに違う心の影響を受けているという事ですね。

本当に復縁を望んでいると言う人は、取り合えず3ヶ月待って見ましょう。

それでだめなら、可能性は無いと考えて前に進むために、気持ちを上手く切り替えていきましょうね。

期間3・半年

最後に、半年と言う時間が流れてもまだ、復縁の希望が見えないと言う人は、諦めると言う選択肢を取ることを視野に入れましょう。

半年と言うのは、長くも短いですよね。その期間を過ぎても、何の連絡もないという事は、今が充実しているからでしょう。

完全に過去の存在となったと考え、自分も次の恋に進む時だと思ってほしいのです。

仮にこの期間を過ぎた後に連絡が入ったとしても、単なる都合の良い関係としか思われていないでしょう。

辛辣に思うかもしれませんが、半年を過ぎての復縁はあなたに辛い思いを再びさせてしまう可能性が高いのです。

待ちたいと言う気持ちは、痛いほどに分かります。でも、もっといい人との素敵な未来があるかもしれないのに、いつまでも威張られていてほしくはありません。

自分の気持ちにけじめをつけるためにも、半年と言う期間を節目に、強く生きていくための、復縁とはまた別の選択肢を持ってくださいね。

【他好きは戻ってこない?】彼氏

【他好きは戻ってこない?】彼氏

そして、この記事を読んでくださっているのが女性の方の場合、相手の方の関係性は彼氏だったと言う場合が多数だと思います。

男性だと、その逆で彼女から告げられたと言う方が多いことだと思いますが、女性目線と、男性目線で別れた後の復縁の可能性について、少しお伝えすることが出来ればと思います。

男性だから。女性だから。と、固定概念を作りたくはありませんので、あくまでも一般論と筆者の経験だと思い、確実にそうなる訳ではないけれど、こう言う意見や事例もあるのだな。

と捉えて頂けると幸いです。

少しでも前に進めるように、今からお伝えする復縁の可能性についてのお話が、皆様の心の支えとなることが出来れば、そして、後押しすることが出来ればと思います。

彼氏1・長年付き合った彼女から告げられた場合

女性目線でお伝えすると、長年付き合った彼氏だからこそ、真剣に考えて別れを切り出しています。

女性は、自分の中で答えを導き出した上で、言葉にしますから。

きっとずっとこのままで良いのか悩んでいたのでしょう。

そして、悩んでいるときに他に好きな人が出来てしまった。

お付き合いをしているあなたには、もちろん特別な感情がありますし、傷つけたくはありません。

だからこそ、嘘をつきたくない。

誠実でいたいと、相手との関係が進む前に、別れを切り出しているのです。

長年積み重ねてきた信頼、思い出、関係性、愛情を失うことを覚悟の上で別れを切り出してきたのならば、復縁はないと思います。

悲しいかもしれません。

辛くて立ち直ることが無理だと感じているかもしれません。

しかし、あなたに傷を付けないように最後に見せた精一杯の愛だと言うのは間違いありません。

世の中には、平気で浮気や不倫をする女性が居ますから、彼女は最後まであなたに対して誠実だったのでしょう。

彼氏2・遊び人でも、裏切るような彼氏でもないのに

彼は遊びまわる人でも、嘘を吐くような人でもないのに…。

どうして。

そう思い悩む女性の皆さん。

きっと復縁の可能性はありますよ。

その理由の背景には、優しい嘘があるかもしれないのだから。

少なくとも、あなたの見てきた彼は誠実な人で信頼できるのであれば、そう感じる自分の気持ちを信じましょう。

男性と言うのは、好きな相手を困らせたくないと守る体制に入るのです。

例えば、本当の理由が他にあって、その理由があなたを苦しめてしまうものだったなら。

他に好きな人が出来たと嘘をついて自分が悪者になり、次に進むための後押しをしてくれている可能性が高いのです。

もしその原因となったことが解決した時に、あなたが待ってくれていたなら…。

彼はきっと申し訳ないと思いながらも復縁に対して前向きに頷いてくれることでしょう。

彼氏3・通常期間付き合っている彼氏、彼女から告げられた場合

通常期間と言うのは人それぞれですが、大体を1ヵ月から3ヵ月として考えていきましょう。

その期間の中で他に好きな人が出来たと別れを告げられるのは、復縁の可能性は高いですが、全力で筆者は阻止したいと考えます。

なぜならば、その短期間でどうして他の人を見る余裕があるの?と心底疑問だからです。

まだお互いに素の部分も出し切れていないのに、他の人と比較して違う相手を選びたいと言うのは不誠実極まりない。あなたに対して失礼すぎる行為です。

だけど好きだと復縁を期待するのは自由ですが、あなただけを見て、幸せにしてくれる相手を逃してしまう前に、相手への気持ちに終止符を打ってもらいたい。

でなければ、本当の幸せが離れて行ってしまうのだから。

【他好きは戻ってこない?】まとめ

この記事を最後まで読んでくださったという方は、きっと辛い思いを今しているのでしょう。

もしくは、経験をされたのでしょうか。

筆者も経験者ですから、心中痛いほどお察しいたします。

どれだけ傷つけられても、悪く思う事が出来ない。

心の中で庇い続けている。仕方がなかったのだと。彼は、彼女は、そんな人じゃないと。そして、いつか復縁することが出来たならと願ってしまう。

上記でも述べたように、復縁の可能性はあります。

理由が何であれ、嫌いで別れたのではないのですから。

その為の努力も、待つ姿勢も、立派なことです。

待つことは簡単なようで難しいですから、それが出来るほど思い続けることが出来る強さは、尊敬に値します。

しかし、筆者はそんな時に、仲の良い人からこう言われたのです。

「綺麗ごとは自分を傷つけるわよ。待つことで報われるなら良い。けど、過ちは繰り返すもの。また同じことで傷ついた時に、私はあなたを救ってあげられるかが分からない。もっといい相手を見つけて幸せになってくれる方が、私たちも幸せよ」

この言葉に、ハッとさせられたのです。

いくら自分の中で待つことを、他に好きな人が出来たと言う別れ話を正当化させようとしても、本当は苦しいんだと。

周りもそんな自分を見て心配してくれているのだと言うことに。

そしてやっと、前を向くことが出来ました。

復縁は確かに出来ることならばしたい。

ですが、前を向くことも大切。

この記事を読んでくださっている方々が、自分にとっての幸せを見つけて、今の辛い時期を乗り越えることが出来るよう、心から願っております。

\ 初めてなら初回30分無料 /