恋愛・婚活 PR

【一生彼女できない諦め】男性のメリットとデメリット彼女の作り方

【一生彼女できない諦め】男性のメリットとデメリット彼女の作り方
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

彼女を作りたい!と思っても、そんなに簡単に作れるものでもありませんよね。

なかには、長い間彼女が作れなかったことで、もう一生自分には彼女ができないのではないかと、諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか。

そもそも、彼女ができないからといって、社会的に問題として扱われることはありませんし、生活をするうえで困ることほとんどないと考えますよね。

今回は、一生彼女ができないと諦めている人向けに、彼女ができないことで生じるデメリットや、逆に独身でいることによるメリットも紹介していきます。

また、彼女の作り方も紹介します。もし、彼女が一生できないと諦めている人がいたら、度冷静に考えてみると良いかもしれません。

\ 初めてなら初回30分無料 /

【一生彼女できない 諦め】彼女の作り方

【一生彼女できない 諦め】彼女の作り方

まずは、一生彼女ができないと諦めている人が、彼女を作る方法について見ていきましょう。

じつは、彼女を作るということは、たいして難しいことではありません。というのも、彼女ができない原因を突き詰めてくと、意外と簡単に解消できることができたりもします。

また、必ずしも自力で彼女を作る必要はありません。

友人に紹介してもらうことでもありですし、マッチングアプリや結婚相談所に相談してみても良いでしょう。

彼女ができないことは、決して恥ずかしいことはありません。

人によってさまざまな事情から、相手を見つけることができないだけなのです。

また、第三者の視点を入れることで、自分を客観視することができます。彼女を作るために、何が足りていないのかを知るきっかけにもなります。

彼女の作り方1・まずは諦めの気持ちをリセットしよう

まずは、彼女を作るためのマインドセットをしましょう。

「自分なんか一生彼女ができない」という諦めの心を排除することから始めると良いです。

というのも、もしお相手に出会ったとしても、自虐的な態度や後ろ向きな雰囲気は伝わってしまいます。

無理に明るく振舞う必要はありませんが、せっかく出会った女性に対して、自虐やネガティブな発言をするのは失礼になることもあります。

せっかくマッチングアプリなどで女性と会うことができたのなら、デートを楽しむことがおすすめです。

ただし、どうしても彼女が作りたいからと言って、ガツガツと行動してはいけません。

相手に引かれてしまわぬように、バランスをとった言動を心がけましょう。

彼女の作り方2・身だしなみを整える

彼女を作るには、出会いの機会を求める前に、身だしなみを整えることをおすすめします。

何事にも準備は大切で、彼女を作るときも同じです。

とはいえ、今までおしゃれに興味がなかった人は、どうすれば良いか分からないという人もいるでしょう。

そんなときは、まず清潔感を重点的に磨くと良いでしょう。

清潔感は、女性が彼氏に求めるもののアンケートなどで、必ずといっていいほど上位に入ってくる項目になります。

口臭や体臭、爪の伸び具合、頭髪、鼻毛が出ているなど、衛生的に見えるように務めると良いです。

もし、さらにレベルアップをしたいのであれば、スキンケアや脱毛などを取り入れてみると良いでしょう。

少々お金が掛かることもありますが、ある程度の清潔感を得ることができた人は、次のステップとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

彼女の作り方3・出会いの機会を増やす

彼女が作れない人の大きな問題は、出会いの機会が少ないことです。

簡単に言えば、周りに男性ばかりの環境では、彼女を作ろうにも難しくなってしまうのです。

そこで、まずは女性との関係を作るための行動が重要になります。

最も手軽な手段としては、マッチングアプリを使うことです。

マッチングアプリには、出会いを求める女性もたくさん登録しているため、お互いの求める条件や趣味、価値観が一致すれば、すぐにでもチャットなどで連絡を取ることができます。

今まで女性との関係が全くなかった人は、いきなりマッチングアプリを使うのはハードルが高いと感じるかもしれません。

しかし、いまや幅広い年齢の人がマッチングアプリを使っており、出会いの機会を作るツールとして利用しています。

マッチングアプリはあくまでも一つのツールです。利用できるものは、なんでも取り入れて行くようにしましょう。

彼女の作り方4・最終手段は結婚相談所

最終的な目的が彼女作りではなく、結婚をしたいという人は、結婚相談所を利用してみましょう。

結婚相談所は、マッチングアプリと異なり、コンサルタントやサポーターが、出会いから結婚までの全てをほぼ自動的に案内してくれます。

多少の努力は必要ですが、自分で出会いを探す必要もありませんし、自分に足りていない部分を、第三者の視点で指摘してもらうこともできます。

結婚相手を探すことになりますので彼女とは少し異なりますが、結婚相談所で紹介してもらった相手とは、しばらくの間お付き合いをすることになります。

しかし、女性とのマッチングを繰り返すうちに、コミュニケーションの取り方や、デートのコツなどを掴むことができるでしょう。

結婚相談所からアドバイスをもらうことができますので、自力で彼女作りが難しいと考えている人は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

【一生彼女できない 諦め】男性のデメリット

【一生彼女できない 諦め】男性のデメリット

一生彼女ができなくても良いと諦めている人のなかには、とくに問題なく日常を過ごせているので、このままで良いと考えている人が多いことでしょう。

しかし、本当にそうでしょうか?一度でも彼女がいたことがある人は、もしかしたら彼女がいないことに対して、違った考え方を持っているかもしれません。

ここでは、彼女がいないことについてのデメリットを考えてみましょう。

もしかしたら、彼女がいたら良かったと思うことがあるかもしれません。

とはいえ、多くの人は1人でいることに慣れてしまっているので、実感が湧かないこともあるかもしれませんが、できる限り前向きな方向で考えてみると良いでしょう。

もし彼女がいたら、自分なら一緒にこれをやりたいという想像をしてみてください。

男性のデメリット1・コミュニケーション能力が育たない

私たちが生きていくなかで触れ合う人との人間関係は、友達や家族、職場など多岐に渡り、それぞれ接し方に違いがあります。

友達のような上司もいるでしょうし、家族のような友達もいるでしょう。

それと同じように、恋人との関係も少し違った側面があります。友達とも少し違いますし、結婚をしていなければ家族とも違いますよね。

よく女心が分からない人という言い方をしますが、まさにその通りで、女性の心理や考えを読み取ることができなくなる可能性があるのです。

もし、あなたに彼女がいれば、女性の物事の考え方や、感じ方を知ることができるかもしれません。

全ての女性に当てはまるわけではありませんが、少なからず家族や友達としての女性以外で、特別な関係の人とのコミュニケーションができることも、ある意味では一つの能力と言えるのです。

男性のデメリット2・イベント事はただの平日になってしまう

クリスマスやバレンタインなど、カップルにとっては特別な日でも、彼女がいない人にとってはただの平日でしかありません。

もし彼女がいれば、デートを楽しんだり、特別な夜の思い出を作ったりすることができるでしょう。

もちろん、友達と過ごすイベントも悪くはないのですが、大切な人と過ごすイベントは格別です。

イベントや祝日以外にも、休みの日の過ごし方にも違いがあるでしょう。

旅行に行く機会が増えたり、外出する機会が増えることで、新しい体験ができるかもしれません。

もしくは、ダラダラと過ごす休日でも、一緒にゲームをしたり、同じマンガやアニメの話をしたりと、自分の感じたことをシェアできる人がいるというのもいいものです。

男性のデメリット3・寂しいと感じる人も

先ほどのイベントや祝日の過ごし方でも紹介しましたが、ひとりで過ごすことが寂しいと感じる瞬間があるかもしれません。

とくにクリスマスなどは、街中がカップルであふれかえることもありますので、もし自分にも彼女がいたら…とうらやましく感じることもあるのではないでしょうか。

好きな人と感じたことや経験したことをシェアできることは、家族や友達とのそれとは一味違った良さがあります。

また、お互いの苦労や辛いことを慰めあったり、それらを乗り越えることで人間的な成長をすることもできるでしょう。

彼女と一緒に過ごすことで、ひとりで過ごす日々とは違った生活を送ることができます。

ひとりでいることに慣れてしまっている人は、こういった寂しさを感じることが少ないかもしれませんが、違った新しい価値観に出会えるかもしれません。

男性のデメリット4・周りの目が気になる

まったく気にならないという人もいますが、いつまでもひとり身を貫くことで周りの目が気になる人もいるようです。

とくにいつまでも結婚できないことに対して、周囲の友人や家族の目が気になることがあります。

独身を貫く男性に対して、なにか問題があるのではないか?という印象を持つ人がいます。

例えば、性格的に問題があるために、結婚ができないのではないか。

もしくは、人に対して興味を持つことができない人なのではないかなど、要らない詮索を受けてしまうこともあるでしょう。

家族や友達のように、あなたのことを良く知っている人であれば、こういった疑念を生じさせる心配はありません。

しかし、職場などの浅い付き合いのなかでは、どうしてもこういったマイナスのイメージを持たれることもありますので注意しましょう。

【一生彼女できない 諦め】独身のメリット

一生彼女できない諦めた独身のメリット

彼女がいないことについてのデメリットについて紹介しましたが、次はひとり身のメリットについて考えてみましょう。

今まで彼女がいなかった人は、とくにメリットを感じることなく過ごしているかもしれませんが、やはり一番は自由度が高くなることでしょう。

とくに時間的自由や金銭的に自由になれることは大きなメリットといえます。

これらを自分の趣味や好きなことに当てられることで、彼女がいなくとも十分に充実した生活を送れることでしょう。

彼女を作ることや結婚をすることより、もっと打ち込めることがあるのであれば、それに集中することも素敵なことです。

それでは、独身でいることのメリットについて紹介します。

もし、これから先も一生彼女を作る予定はない!という方は参考にしてみてください。

独身のメリット1・金銭的な自由

自分が稼いだお金を全て自分のために使えるということは、非常に大きなメリットです。

日本人の男性が生涯で稼ぐお金(生涯年収)の中央値は2億1280万円程度であると言われています。

人によって多少前後する可能性はありますが、約2億ものお金を全て自分のために扱えると考えれば、どの自由度が分かりやすいかもしれません。

もし彼女や結婚相手がいれば、お互いの収入で賄うことができますが、子どもができたりすれば、よりお金がかかることは明白です。

また、結婚相手が働かなくなれば、自分に大黒柱としての責任がのしかかります。

家族ができることは、人生においても一大イベントですので、メリットやデメリットで語ることは難しいですが、自分で好きに使えるお金を増やしたい人は、独身という選択肢をとる人もいるようです。

独身のメリット2・時間的な自由が大きい

金銭的な自由に加えて、時間的な自由が多いこともひとり身のメリットです。

彼女がいると、デートや日常的なやり取りの時間など、多くの時間を割く必要が出てきます。

しかし、ひとり身であれば、そういったことに時間を割く必要がなく、時間を自分のものとして使うことができるでしょう。

社会人になると、多くの時間を仕事に費やすことになり、なかなかプライベートな時間を増やすことができないことも。

自分の趣味や好きなことに費やす時間を増やしたいから、彼女なんか作っている場合ではない!という考え方もありだと思います。

もしくは、自分と趣味の合う女性とお付き合いしてみるのも良いかもしれません。

独身のメリット3・彼女以外の仲間と楽しく過ごす

彼女がいなくても友達や仲間と過ごす方がよっぽど楽しいと感じる瞬間もあるでしょう。

とくに、学生時代からの仲間内や、自分の好きなことで集まった仲間などと一緒にいるときは、彼女なんか必要ないと感じるかもしれませんね。

よく彼女ができると付き合いが悪くなるということを耳にしますが、彼女に費やす時間が多いと、友達や仲間内で過ごす時間が少なくなってしまうのも仕方がないですよね。

もし、いつも過ごすメンバーのなかに、女性がいたりすれば、彼女との関係に面倒なトラブルが発生してしまうことも。

そんなトラブルを避けるためにも、今まで親しかった人と疎遠になってしまうのは、なんとなく寂しいものですよね。

もし、今の関係を続けたいと考えているならば、彼女よりも優先することも選択肢のひとつです。

独身のメリット4・感情の浮き沈みが少ない

彼女との関係が上手くいかないと、気分もおち込んでしまい、人によっては日常生活に支障が出てしまう場合もあります。

もし、大好きだった彼女にフラれてしまったりすれば、落ち込んでしまうのは目に見えていますよね。

彼女がいなければ、こういった感情の浮き沈みに左右されることがありません。

仕事などでどうしても集中して頑張らなければならないときは、こういった気分の浮き沈みが影響することは避けたいものです。

恋愛よりも優先して取り組みたいものがあるときは、そちらに注力をしてみても良いかもしれません。

どちらを優先するかを良く考えて行動してみると良いでしょう。

男性の場合は、結婚年齢も高くなる傾向にあるので、人によっては余裕を持って行動ができます。

【一生彼女できない 諦め】恋愛する方法

【一生彼女できない 諦め】恋愛する方法

ここまで、彼女を作らないことのメリットやデメリットについて紹介してきました。

一生彼女ができないだろうと考えている人のなかには、どうすれば恋愛ができるのか分からなくて困っている人もいるのではないでしょうか。

そもそも恋愛感情があまりないなど、恋に興味がない人もいるかもしれません。

次は、一生彼女ができないと諦めている人は、恋愛について考えてみることから始めてみるのも良いでしょう。

少々哲学のようになってしまうのですが、メリットやデメリットではなく、人を好きになるとどうなるのかを考えてみることも大切です。

恋愛する方法1・ 恋愛感情がどういうものかを知る

そもそも恋愛感情はどういうものか分からない人は、恋愛について自分なりの答えを見つけてみることがおすすめです。

ちなみに、恋愛感情が理解できないからと言って、けっして病気などではありませんので、安心してください。

恋愛感情を理解できないのは、過去の経験が大きく影響している可能性があります。

恋愛感情は、人によって感じ方がことなり、必ずしも明確な答えがあるわけではありません。

そのため、誰かから正解を教えてもらうことが難しく、自分で経験していくしかないのです。

まずは、自分がどんなときに愛を感じるのかを考えてみましょう。

誰かのために何かをしてあげたいと思う気持ちや、自分のものにしたいという気持ちなど、自分なりの恋愛観を見つけてみましょう。

恋愛する方法2・恋愛感情を知る方法は

恋愛感情を知るためには、経験をすることが必要です。

そのためには、さまざまな価値観や考え方、性格の人と会うことが必要です。見た目が好きというのも良いでしょう。

さまざまな出会いを経験するためには、その機会を積極的に求めていく必要があります。

マッチングアプリや街コンなどに参加すれば、多くの人と触れ合うことができるでしょう。

もし、自分から出会いを求めることが難しいなら、お金は掛かりますが結婚相談所などを利用してみてもいいかもしれません。

また、恋愛もののマンガや映画を見てみても良いかもしれません。

人がどんな風に恋に気づき、恋愛をしていくのかを見てみるのも良いでしょう。

恋愛する方法3・結婚をするのに恋愛は必要?

別に恋愛はしたくないけど、さまざまな事情や考え方から結婚はしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

結婚は恋愛の先にあるゴールのように考えられがちですが、必ずしもそうとは限りません。

最近は、結婚にもさまざまな形があり、愛があるから結婚という考え方は少し古いでしょう。

もちろん、一緒にいて楽しかったり、心地よいと感じることがベストかもしれません。

しかし、互いにメリットがあるから一緒にいるというのも、夫婦の形としてはありではないでしょうか。この場合は夫婦というよりも、パートナーと呼ぶ方がふさわしいかもしれません。

一緒に過ごしたいと思う気持ちは、カップルによってそれぞれです。

必ずしも恋愛関係が必要とは限りません。

もし、結婚だけはしたいと考えている人がいるのであれば、同じ価値観を持っているお相手を探してみると良いでしょう。

【一生彼女できない 諦め】まとめ

今回は一生彼女ができないと諦めている人が彼女を作る方法や、彼女がいないことのメリットやデメリットを紹介してきました。

人によって人生はそれぞれです。彼女がいないことや、結婚をしなくても十分に楽しく過ごすことができるでしょう。

しかし、信頼できるパートナーがいることは、人生に多くのことをもたらしてくれます。

価値観を広げたり、新しい物事に出会うきっかけになるでしょう。人生の幅を広げるという意味では、非常にメリットが多いかもしれません。

もし、彼女が欲しいと感じている人は、出会いの場を増やすことをおすすめします。

まずは自分磨きをして足りないことを補いつつ、多くの人と出会うことで、自分の恋愛について考えてみてはいかがでしょうか。

\ 初めてなら初回30分無料 /