恋愛・婚活 PR

【 ブライダルネットの評判】口コミと婚活アプリの料金と本人証明・サクラについて

【 ブライダルネットの評判】口コミと婚活アプリの料金と本人証明
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は婚活に特化したマッチングアプリである「ブライダルネット」について解説します。

ブライダルネットに登録しているユーザーは、約85%が1年以内に結婚を希望しているという統計もあり、恋活よりも婚活に特化したマッチングアプリと言えます。

こちらのページでは、そんなブライダルネットの特徴や口コミなどを徹底的に解説していきます。どのマッチングアプリに登録しようか考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ブライダルネット
 ⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ

Contents
  1. 【婚活アプリ】ブライダルネットの口コミ評判/おすすめの3つのポイント
  2. 【婚活アプリ】ブライダルネットの良い口コミ・悪い口コミ/評判は?
  3. 【婚活アプリ】ブライダルネットの安全性について/サクラがいるって本当!?
  4. 【婚活アプリ】ブライダルネットの料金について
  5. 【婚活アプリ】ブライダルネットの登録・利用の流れについて
  6. 【婚活アプリ】ブライダルネットのポイントやコツについて
  7. 【婚活アプリ】ブライダルネット(株式会社アイビージェー/IBJ,Inc.)の会社概要
  8. 【婚活アプリ】ブライダルネットのよくある質問
  9. 【婚活アプリ】ブライダルネットの口コミ評判のまとめ

【婚活アプリ】ブライダルネットの口コミ評判/おすすめの3つのポイント

【婚活アプリ】ブライダルネットの口コミ評判/おすすめの3つのポイント

まずはブライダルネットの口コミとおすすめポイントを見ていきましょう。どんなポイントがあるのでしょうか。

おすすめポイント1・・男女ともに月額3,980円

ブライダルネットのポイントひとつ目は、男女ともに月額3,980円の使用料がかかるという点です。

マッチングアプリは、女性ユーザー数が少なくなる傾向があるため、女性は会費無料にすることで、ユーザー数を担保しようとしています。

そのため、女性は複数のマッチングアプリを登録することができるようになり、恋活や婚活における女性のモチベーションがあまり高くない…という可能性も。

しかし、男女ともに料金が発生するマッチングアプリでは、お金を払ってでも恋活・婚活をしたいと考えている女性が多いと考えられます。

会員数よりも結婚に対する本気度を重視したい場合は、男女ともに料金が発生するアプリを使ってみると良いかもしれません。

おすすめポイント2・27項目もの条件検索・紹介制度もあり

ブライダルネットの大きな特徴のひとつは、ほかのマッチングアプリには無い出会い方ができるという点です。一般的な「検索」から出会うほかに、「紹介」と「パーティ」で出会うことができます。

まず検索ですが、非常に細かい条件を設定してお相手を探すことができます。年齢や職業といった普通の項目や、共通の趣味や価値観を持った人を探せる「コミュニティ」。

さらにはプロフィールだけでは読み取れない日々の出来事をまとめる「日記」など、より自分の理想にあったお相手を探すことができます。

「紹介」は結婚相談所のように、自分にマッチするお相手を毎月最大42名まで紹介してくれるサービスです。自分で探さずとも、自動的にお相手を探してくれるのは非常に便利でしょう。

その他にも街コンやお見合いパーティに参加してお相手を探すなど、オンラインとオフラインのいいとこ取りのような機能を持っているのが、ほかのマッチングアプリとは大きく異なります。

おすすめポイント3・証明書をそのまま提出して審査を行う「本人確認」が必須

ブライダルネットでは、安全なマッチングが行えるように本人確認を徹底しているようです。

多くのマッチングアプリが、身分証を提示することで本人確認を行っていますが、ブライダルネットはやや厳重に審査を行っています。

まず、本人確認に使用できる身分証明書は「運転免許証」「パスポート(サインが漢字表記のもの)」「健康保険証」の3つのみで、いずれも公的に保証された身分証という点です。

そして万が一、不正利用をしている会員を発見した場合は、そのユーザーを利用停止とし、さらに強制退会にしています。

また、サイト内のパトロールが実施されており、監視体制も充実しています。ちなみに、サイト内を運営がパトロールしている際は、実施中のアイコンが表示されるようです。

このように安全に使えるさまざまな取り組みを行っていることも特徴です。

⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ

【婚活アプリ】ブライダルネットの良い口コミ・悪い口コミ/評判は?

【婚活アプリ】ブライダルネットの良い口コミ・悪い口コミ/評判は?

次に、ブライダルネットの口コミとおすすめポイントを見ていきましょう。ユーザーはどんな点を評価しているのでしょうか。

男性の口コミ1・ブライダルネット自体はまあまあ良心的なサービス

ブライダルネットは男女ともに有料のサービスではありますが、男女比が1:1となっており、優秀なサービスと言えそうです。

女性が無料のサービスでは、女性側の婚活の本気度が低くなってしまうこともあり、マッチングしても結婚までに至らないケースが多々あります。

また、複数のアプリを掛け持ちすることで、会員数の数値としてはたくさん女性がいるように感じますが、実働しているユーザーがじつは少ない…なんてこともあるようです。

その点、女性の本気度が高いということは高評価ですね。

男性の口コミ2・ブライダルネットとかユーブライドで十分

感染症拡大とともに、オフラインでの街コンや結婚相談所はやや下火になってしまったようです。その代わりにPairsやWith、タップルといったマッチングアプリが台頭してきました。

なかでも結婚相談所の代わりになる婚活向けマッチングアプリは、サービスによってはほぼ結婚相談所と同じように活用できるため、このような意見も出てくるのだと思います。

ブライダルネットも紹介サービスを活用することで、結婚相談所と変わりなく使えると思います。

男性の口コミ3・本気で婚活する方におすすめ

一部の結婚相談所に近いマッチングアプリは、初期費用が発生したり、月額がかなり高くなる傾向にあります。

Pairsエンゲージは初期費用に加え、通常版Pairsのおよそ2倍の料金が発生するサービスでした。

Pairsエンゲージと比較すると、ブライダルネットは料金も月額のみで、ほかのマッチングアプリの利用料と大差なく使える点で、非常に大きなメリットを感じられます。

サービス面でも結婚相談所のように使えるので、本気で婚活を目指す人にはおすすめですね。

男性の口コミ4・本気で婚活したい男性必見

ブライダルネットが男女ともに課金制という点について、男性ユーザーからは比較的評価が高いことが伺えます。

マッチングアプリの性質上、どうしても男性側からアプローチをして、女性がそれに答えるという方法が一般的です。

そのため、せっかくマッチング成立したお相手の女性が遊び半分だった…というのは悲しいですよね。

そんなミスマッチを防ぐためにも、お相手女性の本気度が高いということは、本気で婚活をしたい男性には大きなメリットと言えそうです。

男性の口コミ5・ブライダルネットは登録が面倒

ブライダルネットは、通常マッチングアプリのように検索でお相手を探す機能のほかに、マッチしそうな女性を紹介してもらう機能や、婚活パーティに参加してマッチングする機能など、さまざまな出会い方が用意されています。

そのため、使い慣れるまではさまざまな機能が煩雑に感じるかもしれません。

また、検索条件や自信のプロフィールも細かく設定できるため、最初の一歩を踏み出すためにもかなり時間を費やす必要があります。

とはいえ、理想のお相手に出会うために必要な努力だと思って、ひとつずつ慣れていくほかありません。

女性の口コミ1・写真却下されてもうやる気なくした

ブライダルネットは、自分で選択した写真をプロフィールに設定することができます。結婚相談所や一部の婚活向けマッチングアプリでは、写真のプロが撮影を行ってくれるサービスを実施しているところもあります。そういったプロが撮影したプロフィール写真にくらべると、素人が撮った写真や自撮り写真は見劣りしてしまうこともあるでしょう。

ただ、自分で撮った写真や、日常の記念撮影の一部などが見れた方が、お相手の雰囲気が伝わりやすく、直接会ったときの印象に差が生まれにくいかもしれませんね。

女性の口コミ2・ブライダルネットで10人くらいと合うことができた

ブライダルネットを利用して、10名程度の方とデートができた人の口コミです。

実際にお会いした人数が10名ということは、マッチング自体はもっとしている可能性があります。さらに、男性側からいいねをもらう件数はもっと多かったのではないでしょうか。

結果的にお付き合いには至らなかったようですが、やはり男女ともに本気度が高く、非常に活発に婚活が行われていることが分かります。

また、PairsやWithよりもやや平均年齢が高いので、ほかのアプリではなかなか上手くいかない…という方もブライダルネットのユーザー層でマッチする可能性もあります。

女性の口コミ3・ブライダルネットで再婚した

ブライダルネットを使って再婚ができたユーザーもいらっしゃいました。

こちらの口コミを書いたかたはほかのつぶやきで、バツイチ子持ちとの発言をされているので、再婚を目的としている方も、しっかりとゴールインできているようです。

さまざまな境遇や価値観の方が登録しているからこそ、このように結婚までたどり着くことができるのだと思います。

また、何度も言いますが結婚への本気度が高いユーザーが集まっていることも、こういったマッチングの成功率を高めるポイントだと思います。

女性の口コミ4・ブライダルネットの申込みに迷う

ブライダルネットは、月会費でお支払いするサブスクリプションタイプのマッチングアプリです。

毎月料金が発生するのはもったいない…と感じる人もいるようです。たしかに、マッチングするたびにデート費や移動費が掛かると考えると、少し出費が痛い気もしますね。

とはいえ、年会費のサービスに支払いをしてしまうと、2,3カ月程度で交際まで進んでしまうと、残りの契約期間がもったいなく感じませんか?

まずは3カ月〜半年を目途に婚活を進めてみると良いかもしれません。あまり長期戦になると、気持ちを保つのも難しくなりますからね。

女性の口コミ5・課金せずに様子見をおすすめ

ブライダルネットの主要なユーザー層は30代~40代です。そのため、20代の方が登録をすると、お相手の年齢が高く感じることもあるかもしれません。もちろん20代のユーザーもいますが、マッチングする確率としてはどうしても低くなってしまいます。

もし、年齢層が気になる場合は、口コミにあるように無料登録をしてみるとよいでしょう。マッチングまでは無料でできますし、どんなユーザーが登録しているマッチングアプリなのか雰囲気を知ることができます。

⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ

【婚活アプリ】ブライダルネットの安全性について/サクラがいるって本当!?

【婚活アプリ】ブライダルネットの安全性について/サクラがいるって本当!?

本気で恋活や婚活するときに邪魔になるのがサクラや業者などの厄介なユーザー。

ブライダルネットにはそういったユーザーがいるのかについてチェックしてみましょう。

サクラなどの業者を見つけ次第排除

ブライダルネットはサクラや業者を見つけ次第、排除を行っているようです。

サクラは、マッチングアプリを運営する業者が一般会員を装って、無料会員に課金をさせることを目的として雇う業者のことをさします。

具体的には、無料会員に向けてメッセージを送り返信を促すことで、無料会員から有料会員へ転換させようとします。

バイト感覚でこのような行為を行う業者もおり、非常に悪質な行為でもあります。

ブライダルネットは、こういったサクラの排除を宣言しています。

絶対にサクラがゼロという保証はありませんが、実際に登録してみたかぎりでは、サクラと思われるユーザーは見当たりませんでした

最近はSNSなどでサクラが多いといった口コミが広がりやすく、マッチングアプリを運営する会社としては、わざわざサクラを導入するメリットは少ないのかもしれません。

登録には身分証明書が必須だから安心

ブライダルネットでは、メッセージ交換や日記投稿をするために、本人証明を提出する必要があります。

そのため、ブライダルネット上でやり取りができるお相手は、本人確認の審査をクリアした、信頼できるユーザーであるということになります。

SNSやフリーの出会い系アプリなどよりは、かなり安心して使うことができます。

万が一悪質なユーザーや規約違反を行うユーザーを発見した場合は、通報することもできます。またブロックを使うことで、メッセージの送受信や検索結果に表示することを防げます。

また、ブライダルネットには専門のオペレーターがいるので、万が一こまったトラブルなどが発生した場合は、相談をすることができます。

オンライン上でほかの人からは見えない空間だけに、誰かに相談しながら婚活をすすることができるのは、非常に安心感があります。

365日24時間の監視体制サポートで安心・安全

ブライダルネットの特徴として、運営している会社がサイト内のパトロールを定期的に実施している点が挙げられます。

ブライダルネットに登録しているユーザーが、正しくサービスを使用しているのかや、規約に違反している行為を行っていないかの監視を行っているようです。

業者や勧誘目的のユーザーは、どこで監視されているか分からないので、活動がしにくくなるかもしれません。

安心してマッチングアプリを使えるような取り組みとしては非常にユニークだと感じました。

写真公開は有料登録した会員のみ

ブライダルネットでは、プロフィール写真を公開する範囲を有料会員のみに限定しています。

普通のマッチングアプリでは、有料か無料登録のユーザーかを問わずプロフィールの写真が公開されてしまいます。

とはいえ、婚活サイトで不特定多数の人に写真を公開するのは不安と感じる方もいるでしょう。

ブライダルネットでは、公開範囲の制限を行っているのです。

無料会員の状態では、プロフィール写真がモザイクのようにぼやけてしまい、しっかりとお相手の顔を見ることができません。

独身証明書が登録できる

ブライダルネットでは本人確認以外にも独身証明書を登録することができます。

これは、自身が独身であることを証明することにもなりますし、お相手が独身であることを確かめる手段にもなります。

独身証明書として登録できるのは発行から3カ月以内の「独身証明書」もしくは「結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書」です。

カラーでスキャンしたPDFデータを「マイページ」→「プロフィール編集」で編集することができます。

年収証明書・学歴証明書が登録できるためプロフィールの信ぴょう性が高い

独身証明書以外にも、年収証明書・学歴証明書を登録することができます。

ほとんどのマッチングアプリは、年収や学歴を自己申告で登録することになります。そのため、サバを読んだり嘘をつくことができます。

しかし、年収証明書や学歴証明書を登録することで、プロフィールに信憑性を持たせることができます。

また、信頼できるお相手にアプローチすることができ、ミスマッチを防ぐことができます。

婚活を有利に進めるためにも、差し支えない範囲でこれらの証明書を登録すると良いでしょう。

本気で婚活したい会員がメイン

ブライダルネットのポイントとして、男女ともに月額3,980円の使用料がかかるため、課金してでも婚活をしたいと考えている、本気度の高いユーザーが多く登録していることが挙げられます。

ブライダルネット自体が結婚相談所の組合のようなものに加盟しており、そのノウハウを活用してマッチングアプリを運営しています。

恋活目的のマッチングアプリも多いなか、ブライダルネットはしっかりと婚活目的のアプリとして打ち出していますので、そういった点でも婚活目的のユーザーが多くなる要因になっています。

プライバシーマークを取得済みの数少ない婚活サイト

ブライダルネットは、業界でも数少ないプライバシーマークを取得しているマッチングアプリです。

プライバシーマークは、情報セキュリティに関する厳しい規定を満たした企業に付与される、個人情報保護に関するお墨付きです。

名前や本人確認のために提出した証明書などの個人情報を守るため、セキュリティ体制を整えているようです。

また、ブライダルネットを運営する株式会社IBJは、経済産業大臣より「認定個人情報保護団体」の認定も受けています。

上場企業が運営しているマッチングアプリだけあって、かなり安心感があると感じました。

選任スタッフ「婚シェル」がサポート

婚シェルサポートとは、ブライダルネットのコンシェルジュサービスのことで、プロフィール作成からマッチング後のデートまで、婚活に関する様々なことを相談することができます。

相談は基本的にチャットで行い、事細かにアドバイスを受けることができます。

マッチングアプリを使った婚活は、街コンや結婚相談所とは少し異なり、相談できることが少ないため、かなりありがたいサービスになりますね。

⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ

【婚活アプリ】ブライダルネットの料金について

【婚活アプリ】ブライダルネットの料金について

次は気になるブライダルネットの料金プランについて確認していきます。

月額以外の費用はかかるのでしょうか?

婚活サイト・マッチングアプリ・結婚相談所比較表

ブライダルネットは男女ともに有料(同額)です

ブライダルネットは、男女共に有料となっています。

これは、女性会員の数を担保するために、女性を無料とするケースが多い中、量よりも質を重視するための対応と言えるでしょう。

というのも、無料で登録できるマッチングアプリは、恋活や婚活に対する本気度が低くなりやすく、マッチングの成功率が下がってしまう可能性もあります。

ブライダルネットは婚活への本気度が非常に高いことが特徴で、マッチングの成功率を高くすることができます。

【有料プラン】料金/月額プラン、年会費プラン

ブライダルネットには、年会員プランと月会費プランの、2つのプランがあります。また、ブラウザ版とアプリ版でやや価格が違います

ブラウザ版は、年会員プラン が24,000円で月額に換算すると2,000円となります。月会員プラン は月額3,980円です。

アプリ版は年会員プランが29,800円で、月額換算すると2,483円になります。月会員プランは月額4,900円です。

ということで、ブラウザ版の年会費プランが最も安くブライドネットを使えることになります。

【有料プラン】サービス内容は?

ブライダルネットには、無料会員に相当するトライアルプランが存在します。

トライアルプランでは、いいねを送ったりマッチングをしたり、マッチング後のメッセージを3往復まで送信できます。

ただし、写真がぼかしで表示されているため、お相手の顔を確認することができません。

有料プランに登録した場合にはこういった制限が解除され、ブライダルネットの機能をフルに活用することができます。

⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ

【婚活アプリ】ブライダルネットの登録・利用の流れについて

【婚活アプリ】ブライダルネットの登録・利用の流れについて

次に、ブライダルネットの登録手順と機能などについて解説していきます。

アプリをダウンロードすることで、スムーズに登録をすることができるのでおすすめです。

ブライダルネットの登録方法について

アプリもしくはWEBサイトにアクセスして、さっそく登録をしましょう。

登録の手順は4ステップで、それぞれの詳しい方法は別項目で解説します。

1つ目は基本情報入力で名前やメールアドレス、パスワードを設定します。

次に2つ目のステップでは、基本情報を入力します。その後、クレジットカード情報の入力と本人証明書の提出、そして審査が完了することで登録完了です。

登録すること自体はそこまで難しくありませんが、プロフィールなどはしっかりと入力したい項目のため、時間がないときはスキップすると良いかもしれません。

本人確認に必要な書類は?

本人確認に使用できる書類は、公的証明書と言われる「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」の3つのみになります。

ちなみに健康保険証を使用する場合は、保険者番号及び被保険者等記号・番号等・枝番が記載されている部分や二次元コードを、塗りつぶしか付箋などでマスキングする必要があります。

これらの書類は、カラーでスキャンをして、PDFに変換した上で提出する必要があります。

コンビニプリントやスマホのアプリを活用しましょう。

本人確認には審査があります

ブライダルネットの本人確認には審査があります。当然、他人の身分証明証を使った登録などはNGですし、有効期限が切れた身分証を使うことはできません。

また、ブライダルネットの登録時に申告した情報と、身分証明書の情報が一致していないと、審査に落ちてしまう可能性があります。

審査落ちの理由を開示してもらうことはできないので、届け出ている情報に間違いがないかをしっかりと確認してから送信するようにしましょう。

ステップ1・登録/基本情報(名前・生年月日・性別・住所・メールアドレス・パスワード)の入力

まずは、基本情報の入力から始めましょう。

名前・生年月日・性別・住所・メールアドレス・パスワードの入力を行います。ほかのマッチングアプリと異なり、ニックネームでは本名を入力する必要があります。

別途ニックネームは登録できますので、安心してください。また、生年月日の入力を間違えてしまうと、本人確認が上手くできなくなる可能性もありますので注意が必要です。

また、こちらのステップで入力するメールアドレスとパスワードは、ブライダルネットにログインする際に必要となりますので、忘れないように注意しましょう。

ステップ2・プロフィールの設定

続いてプロフィール内容の設定をしていきます。血液型や出身地、身長や体系など、パーソナルな内容を入力していきます。

次の画面では、ライフスタイルに関する情報を入力していきます。お酒を飲むか、喫煙習慣の有無、結婚希望時期などを入力していきましょう。

さらに同じ画面でニックネームの登録ができます。さらに、続けて写真の入力をしましょう。

ここで写真を入力しないときは、スキップすることも可能です。

さらに、プロフィール文章の入力、細かい価値観の入力、最後に緊急連絡先(携帯電話番号)を入力することで、全ての登録が完了します。

ちなみに、ここまでかなりの時間がかかりますので、しっかりと時間をとって登録をした方が良いでしょう。

ステップ3・クレジットカード情報の入力

WEB版のブライダルネットを使用する場合、有料プランの決済方法はクレジットカードのみとなっています。

一部使用できないクレジットカードがあり、ダイナースカード、NICOSカード(国内専用カード)、oricoカード(国内専用カード)は使用することができません。

アプリを利用する場合は、Apple ID決済やGoogle Play決済を使ったお支払いができます。

じつはブラウザ版とアプリ版で料金設定が異なり、ブラウザ版の方が若干安く使えます。

とはいえ、アプリ版の方が使い心地がスムーズな気もします。

ここは好みになりますので、好きな方で登録しましょう。

ステップ4・本人証明書の提出・審査

ブライダルネットで本人勝目書を登録するためには、「運転免許証」「パスポート(サイン

が漢字表記のもの)」「健康保険証」のいずれか1点を用意する必要があります。

帆人証明書は、WEBもしくはアプリにログインしたのち、「マイページ」→「本人証明を提出する」から提出することができます。

登録方法は証明書を写真撮影し、所定のフォームに登録することで完了します。少し時間を置くことで審査が完了し、使えなかった機能が解放されます。

⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ

【婚活アプリ】ブライダルネットのポイントやコツについて

【婚活アプリ】ブライダルネットのポイントやコツについて

ブライダルネットを使う上でのポイントや、コツを紹介します。

ぜひ、登録するときの参考にして下さい。

プロフィールのコツ

まず、登録時に記入するプロフィールですが、登録時に慌てて作る必要はありません。

登録時はスキップして、あとでゆっくりと編集することができます。

適当なプロフィールになってしまうと、あなたの人となりが分かりづらく、マッチングの確率が下がってしまうこともあります。

また、プロフィールを作成する際は、できる限りサバを読まずに登録することをおすすめします。

プロフィールに嘘の情報を書いてしまうと、マッチングするお相手とのミスマッチが生じる可能性もあります。

また、本来よりも良く見せようとすると、相手の期待値を予想以上に高めたり、自分のハードルを上げることになりますので、自然体でプロフィールを作ることをお勧めします。

マッチングのコツ

プロフィールの準備が整ったら、早速マッチングを始めましょう。

ブライダルネットには、非常に細かい検索項目がありますので、自分の理想に近いお相手をしっかりと選べるはずです。

また、プロフィール以外にも日記機能があり、その人の人となりをより詳しく知ることができます。

また、通常の検索以外にも紹介やパーティーなど、特別な出会い方もできますので、自分の好みに合わせて利用してみましょう。

さらに!ブライダルネットには婚シェル制度があります。どうしてもマッチングがうまくいかない時や自信がない人は、あらかじめ相談してみると良いでしょう。

⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ

【婚活アプリ】ブライダルネット(株式会社アイビージェー/IBJ,Inc.)の会社概要

会社名 株式会社IBJ
所在地 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト12F
会社HP https://www.ibjapan.jp/
業種 結婚相談所ネットワーク事業
代表取締役/CEO 石坂茂
資本金
699,585,000円
設立年月日 2006年2月

【婚活アプリ】ブライダルネットのよくある質問

【婚活アプリ】ブライダルネットのよくある質問最後にブライダルネットを使う上でよくある質問をまとめました。

登録するときの疑問はここを参考にしてみてくださいね。

質問1・ブライダルネットはサクラが多いって本当?

ブライダルネットは、サクラの強制排除を行なっています。

また、サイト内のパトロールを実施しているので、サクラや業者などの悪質なユーザーが多発することは少ないと思われます。

万が一、そういったユーザーを見つけたら、ブロックや報告機能を活用しましょう。

質問2・ブライダルネットの利用者(男性・女性それぞれ)はどのくらいですか?

WEBサイトで報告されている男女比は男性が45%、女性が55%でおおむね1:1となっています。

女性比率が多いというのは、マッチングアプリとしては珍しいと感じました。男女ともに有料会員のサービスとしては非常に珍しいと思います。

質問3・ブライダルネットは既婚者でも利用できますか?

ブライダルネットを利用する場合、結婚相手探しや、結婚を見据えた交際相手探し以外を目的とした利用は禁止となっています。

つまり、既婚者の登録はNGです。ただし、すでに離婚しているなど、再婚を目的とした登録は可能です。

質問4・本人確認はどのように行われていますか?

「運転免許証」「パスポート(サインが漢字表記のもの)」「健康保険証」の3つの公的書類のうち1点を退出することで、本人確認を行っています。

それ以外の身分証は使用することができず、他人を装って登録することは難しいと思われます。

質問5・ブライダルネットとIBJメンバーズの違いは何ですか?

IBJメンバーズは、結婚相談所です。ブライダルネットはオンラインでのサービスとすると、IBJメンバーズはオフラインのサービスになります。

ブライダルネットを運営する会社が、結婚相談所を運営しているのは心強いですよね。

ブライダルネットに今すぐ登録する

【婚活アプリ】ブライダルネットの口コミ評判のまとめ

今回は、婚活向けマッチングアプリのブライダルネットについて解説しました。

男女ともに婚活へのモチベーションが高く、また男女比率もおおむね5:5となっており、かなり有料サービスに感じました。

また、検索以外のマッチング方法も準備されているなど、出会い方にも特徴があります。

そしてなにより、結婚相談所を運営している会社が提供するオンラインマッチングアプリということもあり、コンシェルジュのサポート体制や出会いの提供方法もしっかりとしており安心感があります。

大手のマッチングアプリも良いですが、本気で婚活をしたいと考えている人はブライダルネットのような結婚相談所のような形式のものを使ってみても良いかもしれません。

どのマッチングアプリに登録しようか考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ブライダルネット
⇩真剣な出会いが見つかる婚活アプリNO.1⇩

ブライダルネット公式ページはコチラ