恋愛・婚活 PR

【彼氏欲しいけど出会いがない社会人】女性向けの方法と場所

【彼氏欲しいけど出会いがない社会人】女性向けの方法と場所
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

職場に魅力的な男性がいない。

良い男性を見つけたと思った時は大抵隣に彼女がいるか指輪をはめた既婚者で気分が沈む、SNSに来る通知が結婚や子供関連ばかりになってきて焦りを感じる…

周りと比べて出会いのない現実に悩みを抱える女性は少なくありません。

特に社会人になると友人と休日が合わず出かける回数も減ります。

仕事への責任も伴うため欠勤や会社のイメージを悪くする行動はご法度。

学生のように「バイトはすぐ休めるから、ナンパスポットに出かけよう」などと気軽に言えなくなるのです。

世の中の女性はどのようにして仕事と恋愛を両立し、どこで出会いを見つけてくるのか、彼氏を作るために今から何をすればいいのかを順にご紹介します。

職場と自宅の往復や日々の満員列車で疲れている心を癒す、素敵な出会いのきっかけになれば幸いです。

【彼氏欲しい 出会いがない 社会人】コツ

【彼氏欲しい 出会いがない 社会人】コツ

出会いがない社会人の共通点は恋愛に対する優先順位が低いか、仕事に忙殺され友人関係を疎かにしている場合が多いです。

社内恋愛を除くと出会いの多くは友人の紹介、マッチングアプリ、オフ会やリアルイベントなど仕事以外の日にあります。

もし出会いを本気で求めているのであれば、普段とは違う行動を心掛けてみましょう。

一本早い電車に乗るだけで乗車客も変わりますし、会社に遅れそうで踏み込んだ会話ができないという状況を回避できます。

普段社内でお弁当を食べているのであれば外食し、あなたと年齢層が近い顧客が集まるお店に足を運ぶことで、出会いの確率を上げることから始めてみましょう。

仮に気になる男性に出会えなくとも、食事を機に同世代の女性と仲良くなることで異性を紹介して貰えるようになるかもしれません。

出会うコツ1・飲み会好き、イベント好きの友人を味方につける

大学生の頃の友人の中でも頻繁に幹事を担当していた人は、周りからも信頼が厚く人脈がとても広い上に多くの連絡先を持っている可能性が高いです。

友人の人柄やご縁にあやかることも恋活成功の秘訣。

紹介する側も自身の信用とプライドがかかっているため、あなたに相応しい人を客観的に厳選してくれるのです。

社会人になると営業部や人事部など対面がメインの部署に配属されない限り、同じ部署や固定メンバーに人間関係が偏ってしまう傾向があります。

大学時代に幹事を引き受けていた人であれば、社会人になっても同じように盛り上げ役を引き受けたり飲み会のLINEグループを作っていたりするため、連絡を取ることをおすすめします。

また、人の紹介は自分で気が付かなかった好みに気付くこともあります。

「私だったら話しかけなかったタイプだけれど、話してみると意外と安心するし一緒に過ごすイメージができる」と良縁に恵まれることもあるのです。

出会うコツ2・複数のマッチングアプリに登録する

「マッチングアプリは人気や登録数No.1のアプリを1つだけ登録すればいい」そう思っていませんか?

女性は料金やサービス含めアプリ内で優遇されているため、この仕組みをいかさない手はありません。

複数登録しても無料でパートナーを探せるため試してみる価値ありです。

また、No1.アプリであっても長期的な出会いが得意、当日に飲みに行く異性を探すなどの短期的な出会いは向いていないなどアプリによって得手不得手があります。

実際にいくつか試して、あなたにあったアプリを探してみましょう。

「マッチングアプリは業者ばかりって聞いたけど、信用できるの?」

「アプリで出会って結婚したって漫画や映画の話みたい」

と思うかもしれませんが、周りの意見やレビューを疑って挑戦しないよりも自分の目で確かめて判断してみてください。

出会いがないから悩んでいるのであれば、数を打つことが大事です。

比喩の一つとして、パートナーと出会う確率を「70億人分の1人」とする説があります。毎日努力しなければお互いを好きになる奇跡は起こせません。

思い立ったら吉日、今日からアプリも恋活の選択肢にいれてみましょう。

出会うコツ3・合コンをセッティングしてもらう

出会いの定番は合コンです。

婚活パーティーなど常に友人と一緒にいられない場よりも、隣でサポートしてもらえる合コンであれば、安心感があり落ち着いて話せるため、異性とも打ち解けやすいです。

あなたが人見知りで話すことが苦手であっても長所や得意なことを紹介して貰うなど、場を和ませることが得意な親友に協力してもらうことをおすすめします。

もし合コンで気になる人へアタックが失敗したとしても落ち込むことはありません。

参加メンバーの全員が恋活目的ではなく「雰囲気を楽しみに来た」「数合わせで呼ばれた」など中には恋愛に興味がない人もまぎれているかもしれないからです。

1回で諦めず何度もトライして目的が同じ人の中でも「あなたと気の合う人」を根気よく探しましょう。

出会うコツ4・彼氏がいる女性に1日のルーティーンを聞いて徹底的に真似してみる

恋活をしていると「モテる女性/特徴」などと検索する人が多いですが、モテるよりも彼氏がいるという事実の方が大切で参考になります。

既に彼氏がいる成功女性のライフスタイルを知り、真似してみましょう。

できる限りあなたと業種の似た人を見つけ出し、どれほど恋活を通して行動していたか、あなたの現状とギャップを確認してみましょう。

「自己肯定感が下がるから、人と比較するな」と言う人もいますが現状を知るためには、比較対象を探して自分自身を客観的に分析することが必要不可欠です。

成功女性の真似をする際には、全て真似をするよりも取り入れやすいことを3つ決めてみましょう。

そして数字を用いて目標にどれほど近付いているか観測することをおすすめします。

「週に2回合コンに参加する」よりも「毎日3人の異性に話しかける」など実現可能で忙しい日も毎日継続できる目標を立て、行動することが成功に近付く秘訣です。

出会うコツ5・職場を出会いの場として意識する

在宅ワーク以外は自宅にいる時間よりも職場で過ごす時間の方が圧倒的に長いです。

この時間も出会いを意識することで恋活がより身近な存在になります。

出会いがない人こそ職場恋愛を検討してみましょう。

同じ職場であれば休みも合わせやすく、仕事帰りにふらっと一杯または映画を見に行くという理想のデートを満喫できます。

仕事という共通話題もあるためお互い話題に困ることも少なく、状況を理解した上で支えやすいのです。

長続きする恋人はパートナーとして精神面だけでなく、仕事面も含め支えてくれる人や仕事に理解のある人です。

「社内恋愛は大変そう」

「別れた時を考えると社内の空気も悪くなるからやっぱりいいや」

とあきらめる前に社内恋愛のメリットを見直し想定される悩みや不安を上回るようでしたら、社内恋愛もマッチングアプリや合コンと同時に進めていきましょう。

【彼氏欲しい 出会いがない 社会人】方法

【彼氏欲しい 出会いがない 社会人】方法

受け身の恋活をしていませんか?

本気で恋活をするのであれば自分から積極的に話しかけるようにしましょう。

話しかけてもらうまで待つ、友人が合コンを開いてくれるまで行動できない…など運命を待っているだけでは一生付き合うことはできません。

あまり話さない大和撫子のようなおしとやかな人ほど人気があると勘違いされますが、あまりにも積極性がない女性を見ると男性側はイライラするようです。

言わなくても分かるのは、人生の大半を共に過ごした熟年夫婦くらいです。

他人であれば許せたとしても、結婚を前提に付き合うことを考えると相手が仕事で疲れている日は「言いたいことがあるならハッキリ言って」と喧嘩になるかもしれません。

しかし「積極性がない私は生涯孤独で人生を終えてしまうのかも…」と不安になるにはまだ早いです。

ここからは積極的になるための環境や方法をご紹介していきます。

出会う方法1・犬を飼い他人との交流を習慣化する

「家から出ない人は理想の相手と出会いにくい」ということは誰でも容易に想像できることでしょう。

休日の食事は朝昼兼用、家で何もせずゴロゴロしたい…気持ちは分かりますが、休日こそ出会いの場に足を運びましょう。

家から出る習慣がない人は犬を飼うことをおすすめします。

散歩の習慣が身につく上、公園を通ることでペットをきっかけとして飼い主同士の新たな交流が生まれるからです。

他にもペットを飼うことで物を荒らされたり誤飲したりしないよう部屋を片付けるようになるため、自宅に人をいつでも呼べる清潔さを保つことができます。

人を自宅に招くことでお互いについて話す時間を確保できたり、世間話をして親密度が上がったりするため、次のボーナスは恋活としてペット購入を検討してみる価値ありです。

出会う方法2・旅行に行き発信することで自分だけの出会いの場を築き上げる

旅行好きの女性は出会いの機会が増えます。

県内のみに限らず、他県や他国に行く人ほど出会う男性の分母が増えるからです。

さらに写真や動画を撮影しSNSやブログに投稿することでコメント欄にあなたと同じ趣味の方が集まります。

「旅行好きの人と付き合いたい」

「旅行スケジュールは考えるから旅先では相手にリードしてほしい」

など理想の男性像が決まっている人こそ、発信することで自分だけの出会いの場を作ってみましょう。

動画であれば編集してYouTubeに投稿することで旅のポートフォリオを作ることができます。

出会いの場で「旅が好きです」

と言う人よりも

「旅が好きで動画も撮影しているため、おすすめの場所を案内できますよ。今度一緒にお出かけしませんか?」

と約束を取り付ける人の方が魅力的で次に繋がります。

「動画編集する時間がない、何より面倒」と思うかもしれませんが、人とは少し違うことを積み重ねることで他の女性よりあなたを選んでくれる男性と出会えるようになります。

出会う方法3・習い事や講座に参加する

家事を分担してくれる彼氏が欲しいのであれば料理教室、逞しくいざというときに頼りになる彼氏が欲しいのであればフィットネスジムなど習い事は適切な場所を選ぶことで理想の相手と出会う確率を上げることができます。

意外と出会いが多い講座は写真です。

生徒同士で撮影し合い構図や光の調整を考えるグループワークもあるため、積極的に交流可能だからです。

外の活動が多いため、日の光を浴びることで仕事の気分転換やリラックス効果もあります。

「講義後も一緒に撮影に行って練習しませんか?」など自然に誘うことができるところも嬉しい点です。

「いきなり近くの公園で二人きりのデートは難易度が高いかも…」と不安な方こそ、写真を話題にすることで勇気を出して誘ってみましょう。

一眼レフなど本格的なカメラがない人はスマホから始めることができます。ぜひお試しください。

出会う方法4・オンラインサロンに参加する

交流会や勉強会は似ている価値観や目標を持っている人が集まり、自ずと恋愛関係に発展する可能性も高いです。

特にリアルセミナーや交流会は出会いのチャンス。

グループワークで周りの人との交流が生まれ、出会いの場になるからです。

主催者からテーマを出題されるため「話題提供で困ってしまい上手に話せない」方におすすめです。

セミナーや交流会では前から三番目以内に座りましょう。

前の席ほど目標が高い人やセミナーに対して積極的な方が集まるため、始まる前から会話も弾みます。

相手がリピーターの場合「実は2回目です。わからないことがあったら頼ってくださいね」と向こうから話しやすい雰囲気を作ってくれる可能性もあります。

また、セミナーや交流会後も積極的に主催者に話しかけに行くことで同じように熱意のある人を紹介して貰いやすくなり、二次会も誘ってもらえるため質の高い出会いに繋がります。

出会う方法5・SNSで定期的に連絡をとる

SNSを見る専にしている人は出会いがほぼありません。

なぜなら見ているだけでは相手に通知がいかず、興味があるということを認知してもらえないからです。

いいねやコメントをすることで初めて相手に通知が届き、いいねやコメントを返してもらうことでやっと交流が始まるのです。

また相互フォローであれば、投稿したときにも反応を貰えるため、あなたのことを知ってもらうためにも小さなことから投稿を始めてみましょう。

これらを繰り返すことで再会したときに「あの投稿見たよ!〇〇好きなんだね、今度一緒に行って見ない?」と話題が自然と生まれたり相手側から誘ってもらえるようになったりします。

SNSは合コンやイベントに行かずとも無料でどのようなときも交流できるコスパ最強の方法です。

毎日投稿が難しい時は、気になる人の投稿だけでも確認する習慣をつけて次回会う日に備えてみましょう。

【彼氏欲しい 出会いがない 社会人】おすすめの場所

【彼氏欲しい 出会いがない 社会人】おすすめの場所

出会いがないと悩むくらいならば、出会いの環境ができている場所に思い切って飛び込む方が早いかもしれません。

例をあげると、結婚式の招待状を貰って

「あの子も結婚したのか、私はまだ相手も見つかっていないのに…なんかモヤモヤするし行くのやめようかな」

と落ち込むよりも「せっかくの出会いの場を提供してくれるのであれば、行って見よう。

もしかしたら参加者の中にいい人がいるかもしれない」と前向きに捉えてみましょう。

結婚式の招待状のように出会いの場所が向こうから来てくれるのであれば、多少の出費を覚悟して恋愛のために時間を使うことをおすすめします。

恋活は量と質を同時進行するものです。些細な機会も逃さないよう常に出会いの場所にアンテナを張っておきましょう。

出会えるおすすめの場所1・友人の結婚式に参加する

結婚式とは一世一代のイベントを祝うのに相応しい、厳選された招待客の集まりです。

有象無象の中からあなたの理想の相手を探すよりも、あなたと親しい友人のお眼鏡にかなった人の方が恋人候補も探しやすいです。

また結婚式を眺めていると幸せな雰囲気に感化され「結婚っていいなぁ」と男性側も思いやすいです。

公式な場でもあるため、合コンや初対面ばかりが集まる他のイベントよりも真摯な人が集まりやすく、安心してアプロ―チをかけられます。

気になる人がいるのであれば結婚式の合間でさりげなく席移動をして積極的に交流したり、二次会にも参加したりしてみましょう。

親しくなってから連絡先やSNSのアカウントを教えて貰うことで、結婚式外であっても繋がる環境を整えておくことができるのです。

出会えるおすすめの場所2・相席居酒屋へ行って、お酒の席で交流する

飲食代はすべて男性持ちの上に出会いもあるため、社会人女性にとってはメリットが多い理想的な場が相席屋です。

特に「女性側の飲食代を負担するほど経済力に余裕がある人」と出会いたい人には最適な場です。

男性のいるテーブルに女性が交代で席に着くスタイルの居酒屋のため、好みではない男性と話すこともありますが、それは婚活パーティーや合コンでも起こり得ることで大きなデメリットにはなりません。

むしろお酒が提供される場であれば婚活パーティーのような場よりも緊張せず素のあなたを見せることができます。

形式的な場所で取り作った上辺の付き合いよりも、相席屋で出会った人の方が長続きしたという例も少なくありません。

また、婚活パーティーに何回も参加していると常連認識されるなど、周りの目が気になり始めることもありますが、相席屋であればリピートもしやすくパーティーよりも気軽に通えます。

質よりも出会いの数をこなすのであれば相席屋をおすすめします。

パーティーで緊張して話下手な人は異性と話す予行演習として相席屋に通うのもありですよ。

出会えるおすすめの場所3・マッチングアプリとリアルの恋活を同時進行する

出会いのコツでも紹介しましたが、マッチングアプリは恋活女性の大きなサポータになるため、改めて紹介します。

Pairsを含む大手マッチングアプリであればリアルの出会いよりも顔が好みの相手や年代、経済力を絞って検索ができるので手間が省けます。

忙しい社会人女性にとってスマホ一台で手軽に出会えるというのは魅力的です。

注意してほしいのは本気で出会いを求めているのであれば、マッチングアプリに登録しただけで満足しないことです。

プロフィールや写真を整えることは勿論のことリアルでもしっかり恋活を行いましょう。

彼氏がいる人がマッチングアプリを使うことはルール上NGですが、その前段階であればリアルとアプリの恋活を併用することも違反にはなりません。

アプリはリアルの恋活と併用して使うもの、出会いを県外まで広げるためのサポートだと思ってください。

相手があなただけにアプローチしているということは殆どありません。

メッセージを重ね本当に気になり始めた時は積極的に対面して熱意を伝えましょう。

出会えるおすすめの場所4・同窓会に参加する

社会人女性の恋愛において「同窓会での出会い」は満足度の高い場です。

理想の恋人を考える時、ふと初恋の人を当てはめてしまうことはありませんか?同窓会はあなたの恋の原点に戻れる場所です。

当時と見た目が多少変わっていたとしても、性格や考え方など軸が変わっていないと懐かしさに恋心が再燃し、恋愛に繋がることもあります。

当時は飲めなかったお酒を使って相手の本音を聞き出せたり

「実は昔から気になっていたけれど、結局勇気がなくて告白できなかった」

など意外と一途な面が垣間見えたりするかもしれません。

結婚式や合コンの場よりも「かつて同じ教室で学び、学校行事で同じ時間を過ごした」という点で親しみやすさと安心感があります。

他の人には通じないローカルな話や当時の友人や先生の近況を報告しあうなど確実に話が盛り上がるのも嬉しい点です。

仕事が多忙であったり、役職に就けていないなどのコンプレックスでつい足が遠のくこともあったりしますが、同じ悩みを抱える仲間と出会うきっかけにもなるのでぜひ、足を運んでみてください。

もしかしたら縁で仕事を貰え、出世のチャンスに繋がることもあります。

出会えるおすすめの場所5・縁結びの神社に行ってみる

縁結びの神社に来る人は

「既に好きな人がいて片思いを実らせたい」

「職場で素敵な上司や営業先との良縁に結ばれたい」

という人よりも

「今年こそ彼女を作りたい」という願いを持って参拝する人がメインです。

特に恋愛成就で有名お守りを販売している神社であれば、それを1人で購入した男性に思い切って声をかけてみるのもありです。

縁結びの神社に足を運び、お守りを買う、この二段階を達成している時点で「恋愛には全く興味がない」という人を自然と除外できます。

また、様々なパーティーや出会いの場に参加した上で神社を最後の頼みの綱として来る男性も少なくありません。

神頼みをするほど真剣に恋活をしている男性であれば、タイミングよく話しかけてくれたあなたのことを運命の相手だと感じることもあるかもしれません。

【彼氏欲しい 出会いがない 社会人】まとめ

恋愛は周囲の力を借り、数をこなして質を磨き偶然から必然の出会いに変えていくものです。

出会いがないのであればある環境に飛び込むか、自分で作り出すなど様々な方法を試してみましょう。

既にパートナーがいる女性も彼氏ができる前は、アタックを繰り返したり自分磨きの習慣を日常に組み込み、恋愛の優先順位を上げていたりしていた人が多いです。

「社会人になって時間がない」と嘆くよりもまずは自宅でできるアプリから始め、友人の結婚式などイベントに招待されたときには積極的に参加し、二次会まで挑戦してみましょう。

出会った人の数だけ人を見る目が培われ、良縁に恵まれやすくなります。少しずつ実践し、理想の人といつ出会ってもいいように備えておきましょう。